『複素関数』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 複素関数
サブタイトル
著者 [著者区分]松田 哲 [著・文・その他]
出版社 岩波書店 レーベル 理工系の基礎数学
本体価格
(予定)
3100円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 3341
発売予定日 1996-06-18 ジャンル 専門/全書・双書/数学
ISBN 9784000079754 判型 A5
内容紹介
目次
理工系数学の学び方
まえがき

1 複素数

1-1 複素数の初等演算
1-2 複素平面
1-3 無限遠点と点集合
1-4 複素数列と極限
1-5 1次変換
 

第1章 演習問題

2 複素関数と正規性

2-1 連続性と微分
2-2 正則関数とコーシー-リーマンの関係式
2-3 等角写像
2-4 関数項級数と一様収束
 

第2章 演習問題

3 初等関数とリーマン面

3-1 代数関数
3-2 初等超越関数
3-3 多価関数とリーマン面
 

第3章 演習問題

4 複素関数の積分

4-1 複素関数の線績分
4-2 2次元グリーンの公式の複素形式
4-3 コーシーの積分定理
4-4 コーシーの積分公式とその応用
4-5 テイラー展開とその応用
 

第4章 演習問題

5 有理型関数とローラン展開

5-1 ローラン展開
5-2 留数の定理
5-3 部分分数展開と無限乗積展開
 

第5章 演習問題

6 実定積分計算への応用

6-1 一般的準備
6-2 有理型関数の積分
6-3 多価関数の積分
 

第6章 演習問題

7 解析接続とその応用

7-1 解析関数
7-2 解析接続の方法
 

第7章 演習問題

8 複素関数特論

8-1 リーマンの写像定理
8-2 調和関数
8-3 ガンマ(Γ)関数とベータ(β)関数
8-4 リーマンのゼータ(ζ)関数
8-5 鞍部点法と漸近展開
 

第8章 演習問題


さらに勉強するために
問および演習問題解答
索 引
他の書籍を検索する