『環境経済・政策研究 第3巻 第1号』の詳細情報

環境経済・政策研究 第3巻 第1号
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 環境経済・政策研究 第3巻 第1号
サブタイトル
著者 [著者区分]環境経済・政策学会 [編集]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
2200円 シリーズ
ページ数 92p Cコード 3333
発売予定日 2010-01-28 ジャンル 専門/全書・双書/経済・財政・統計
ISBN 9784000225007 判型 B5
内容紹介
目次
【会長講演論文】
植田和弘
持続可能な発展をめぐる諸問題
 
【学術賞受賞記念講演】
細田衛士
資源循環型社会の制度設計と政策展望
松下和夫
持続可能性のための環境政策統合とその今日的政策含意
 
武田史郎・川崎泰史・落合勝昭・伴 金美
日本経済研究センターCGEモデルによるCO2削減中期目標の分析
 
原嶋洋平
貿易と地球温暖化──「気候に優しい物品・サービス」の貿易自由化交渉
 
笹尾俊明
産業廃棄物税の最終処分削減効果に関するパネルデータ分析
 
桑名謹三
金融保証の強制化による環境リスク抑制効果
 
【書評】
久保はるか
寄本勝美『リサイクル政策の形成と市民参加』
 
笹尾俊明
金子林太郎『産業廃棄物税の制度設計──循環型社会の形成促進と地域環境の保全に向けて』
 
英文要旨
平成21年度環境経済・政策学会学会賞
環境経済・政策学会2009年大会プログラム
他の書籍を検索する