『幸福論』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 幸福論
サブタイトル
著者 [著者区分]■中村 うさぎ [著・文・その他]
■小倉 千加子 [著・文・その他]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0095
発売予定日 2006-03-16 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784000228619 判型 46
内容紹介
目次
I  現代日本の「幸福」とは
 依存症から見た現代の欲望
  「有名な人」になりたい!
  自己実現という物語
  進む階層化の中での結婚
  瞬間入籍→シングル・マザー
  性的自己実現 vs 社会的自己実現
  ふるえるほどの幸福
  マッタリかドキドキか

II 高度消費社会の闇
 体が感じる幸福
  主婦の心の闇
  消費の限界
  欲望のはての〈大義〉
  インターネットの中の欲望
  階層化の中の〈あきらめ〉
  ダイエットと他者の視線
  体と自意識のずれ
  体からの解放
  モノサシを単一化する女性誌
  フェミニズムは女性をどう変えたのか
  「イデオロギー」の功罪
  個人主義がゆきつく孤独
  女性偏差値をどう解体するか

III 新しい愛と性の形
 「オンナ」をコスプレする
  女性性とは何か
  カリスマ主婦のつくられ方
  男にとっての他者の視線
  新しい家族へ
  「他者」から「分身」へ
  生の共有か死の共有か
  恋愛と性の交差
  本当に必要な存在とは

あとがき――小倉千加子
 
あとがき――中村うさぎ
他の書籍を検索する