『食の安全 ~政治が操るアメリカの食卓 ~ 』の詳細情報

食の安全
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 食の安全
サブタイトル 政治が操るアメリカの食卓
著者 [著者区分]■マリオン・ネッスル [著・文・その他]
■久保田 裕子 [翻訳]
■広瀬 珠子 [翻訳]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 288p Cコード 0036
発売予定日 2009-06-26 ジャンル 一般/単行本/社会
ISBN 9784000234610 判型 46
内容紹介
その決定権は、政治とマネーが握っている―
目次
序章 食の安全は政治的である
 
第I部 食の安全を拒む
第1章 食中毒と政治――さまざまな問題の始まり
第2章 食肉安全規制への抵抗 1974~1994年
第3章 食中毒予防の試み 1994~2002年
第4章 食の安全を守る――さまざまな代替策
 
第II部 安全性以外の議論はどこに――食品バイオテクノロジーの皮肉な駆け引き
第5章 夢を売る――約束と現実
第6章 リスクと利益――決めるのは誰か
第7章 政府による規制・監視
 第8章 消費者の懸念――不信、不安、怒り
 
終章 食の安全の未来――人々の健康を脅かすバイオテロリズム
 
付録 食品バイオテクノロジーの科学
訳者あとがき
索引
他の書籍を検索する