『民主主義を救え!』の詳細情報

民主主義を救え!
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 民主主義を救え!
サブタイトル
著者 [著者区分]■ヤシャ・モンク [著・文・その他]
■ヤシャ・モンク [著・文・その他]
■吉田 徹 [翻訳]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 372p Cコード 0031
発売予定日 2019-08-29 ジャンル 一般/単行本/政治-含む国防軍事
ISBN 9784000248891 判型 46
内容紹介
私たちは今,北米や西欧を襲う民主主義の後退を目の当たりにしている.戦後の繁栄と平和を支えてきたリベラル・デモクラシーに幻滅し,敵視すらし始めた人々は,その代替物として,どのように危険な政治システムに引き寄せられているのか.今最も注目される気鋭の政治学者による詳細な分析と警告.日本語版序文を付す.
目次
日本語版に寄せて


序 章 失われていく幻想
 リベラリズムとデモクラシーの衝突
 リベラル・デモクラシー存続の条件/非常時に生きる


第1部 リベラル・デモクラシーの危機

 第1章 権利なきデモクラシー
  政治は簡単にできている(そしてそれに反対するものは当然噓つきだ)
  「私はあなた方の声」(そして私以外はみな裏切り者)
  人々こそが決める(そして何を決めても許される)
  ポピュリストの原動力

 第2章 デモクラシーなき権利
  選挙の制約/法を作る官僚機構/中央銀行/司法審査/国際条約と国際組織/議会を組み入れる/カネ/ミリュー/見えない出口

 第3章 民主主義の瓦解
  民主主義への恋に冷めた市民たち/市民は権威主義体制という代替案に惹かれている/民主的価値尊重の低下/若者には期待できない/衰退の先にある危険/「パフォーマンスの危機」


第2部 起 源

 第4章 ソーシャルメディア
  テクノ楽観主義者たち/テクノ悲観主義者の逆襲/落差を埋めるもの

 第5章 経済の停滞
  生活水準の低下/将来不安

 第6章 アイデンティティ
  多元主義への反旗/ルサンチマンの地理/人口的不安/段階を下る


第3部 何をなすべきか

 第7章 ナショナリズムを飼いならす
  排外主義的ナショナリズムの復活/ナショナリズム放棄の誘惑/包摂するナショナリズム
 第8章 経済を立て直す
  課税/住宅政策/生産性を高める/現代的な福祉国家/意味ある仕事/国家の意義
 第9章 市民的徳を刷新する
  政治の信頼を取り戻す/市民を育てる


最終章 信念のために戦うこと
 悲観と楽観/アグリッピヌスの忠告


訳者あとがき
原 注/人名索引
他の書籍を検索する