『芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚』の詳細情報

芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚
サブタイトル
著者 [著者区分]■柴田 元幸 [編集]
■澤西 祐典 [編集]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
2600円 シリーズ
ページ数 440p Cコード 0097
発売予定日 2018-11-24 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784000613040 判型 46
内容紹介
目次
 はじめに――柴田元幸

The Modern Series of English Literature より
 身勝手な巨人……………オスカー・ワイルド(畔柳和代 訳)
 追い剝ぎ……………ダンセイニ卿(岸本佐知子 訳)
 ショーニーン……………レディ・グレゴリー(岸本佐知子 訳)
 天邪鬼(あまのじゃく)……………エドガー・アラン・ポー(柴田元幸 訳)
 マークハイム……………R・L・スティーヴンソン(藤井 光 訳)
 月明かりの道……………アンブローズ・ビアス(澤西祐典 訳)
 秦皮(とねりこ)の木……………M・R・ジェイムズ(西崎 憲 訳)
 張りあう幽霊……………ブランダー・マシューズ(柴田元幸 訳)
 劇評家たちあるいはアビー劇場の新作――新聞へのちょっとした教訓……………セント・ジョン・G・アーヴィン(都甲幸治 訳)
 林檎……………H・G・ウェルズ(大森 望 訳)
 不老不死の霊薬……………アーノルド・ベネット(藤井 光 訳)
 A・V・レイダー……………マックス・ビアボーム(若島 正 訳)
 スランバブル嬢と閉所恐怖症……………アルジャーノン・ブラックウッド(谷崎由依 訳)
 隔たり……………ヴィンセント・オサリヴァン(柴田元幸 訳)
 白大隊……………フランシス・ギルクリスト・ウッド(若島 正 訳)
 ウィチ通りはどこにあった……………ステイシー・オーモニア(柴田元幸 訳)
 大都会で……………ベンジャミン・ローゼンブラット(畔柳和代 訳)
 残り一周……………E・M・グッドマン(森慎一郎 訳)
 特別人員……………ハリソン・ローズ(西崎 憲 訳)
 ささやかな忠義の行い……………アクメッド・アブダラー(森慎一郎 訳)

芥川龍之介作品より
 春の心臓……………ウィリアム・バトラー・イェーツ(芥川龍之介 訳)
 アリス物語(抄)……………ルイス・キャロル(芥川龍之介・菊池寛 共訳)
 馬の脚……………芥川龍之介

 おわりに――澤西祐典

 附 芥川龍之介による全巻の序文と収録作品一覧
他の書籍を検索する