『日本人の心理』の詳細情報

日本人の心理
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本人の心理
サブタイトル
著者 [著者区分]■南 博 [著・文・その他]
■南 博 [著・文・その他]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
720円 シリーズ 岩波新書
ページ数 201p Cコード 0211
発売予定日 1953-11-20 ジャンル 一般/新書/心理(学)
ISBN 9784004120629 判型 新書(B40)
内容紹介
目次
はしがき

一 日本人の自我

 1 長いものには巻かれよ

 2 滅私奉公

 3 障らぬ神にたたりなし

 4 すいた事してくらす

 5 一寸の虫にも五分の魂

 6 ひとのものは我がもの

二 日本人の幸福感

 1 九分は足らず十分はこぼれる

 2 死んで身につくものはなし

三 日本人の不幸感

 1 ならぬ堪忍するが堪忍

 2 苦労は人につきもの

 3 身のほどを知れ

 4 月にむら雲、花に風

 5 浮世の旅

 6 月雪花のたのしみ

 7 上を見るな、下を見よ

 8 馬鹿を承知のやくざでも

 9 苦おのずから楽となる

 10 足るを知って分に安んずる

 11 恋の至極は忍ぶ恋

 12 茶人の物好き

 13 金銀ほしからぬ顔すること

四 日本人の非合理主義と合理主義

 1 運は天にあり

 2 窮すれば通ず

 3 つらいさだめ

 4 何の因果か因縁か

 5 人事をつくして天命をまつ

 6 理屈で行かぬ世の中

 7 道理が勝つ

 8 割り切れる人生

五 日本人の精神主義と肉体主義

 1 思う一念岩をも通す

 2 ものごとは気のもちよう

 3 本をふむと罰があたる

 4 忠孝はからだの養生

 5 体がもとで

 6 色を思うも本は欲

六 日本人の人間関係

 1 義理の世の中

 2 義理ばるより頰ばれ

 3 義理と人情の板ばさみ

 4 義理人情を割り切れ

 5 公私の区別

 6 責任のがれ

 むすび
他の書籍を検索する