『神獣たちのふしぎな力』の詳細情報

神獣たちのふしぎな力
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 神獣たちのふしぎな力
サブタイトル
著者 [著者区分]■おきたもも [イラスト]
■小島敬太 [翻訳]
■常怡 [著・文・その他]
出版社 偕成社 レーベル 紫禁城の秘密のともだち
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 254p Cコード 8397
発売予定日 2022-10-26 ジャンル 児童/全書・双書/外国文学小説
ISBN 9784035217701 判型 46
内容紹介
北京の広大な城、紫禁城を舞台にくりひろげられる、伝説の神獣たちと小学4年生の女の子、小雨(シャオユウ)の物語。
お母さんが紫禁城で働いている関係で、放課後は毎日のように紫禁城ですごす小雨。紫禁城にいる動物たちとは大の仲良し。ある日、きれいな石のイヤリングをひろってから、小雨の耳に、いつも餌をやっていた野良猫の梨花(リーファー)の言葉が聞こえるようになって……。中国に伝わる龍や鳳凰、ふしぎな神獣たちもたくさん登場して、それぞれと冒険がはじまります。紫禁城の宝物や建物の不思議も描かれ、わくわく感満載のエンタメファンタジー。
目次
はじめに
1 ようこそ 神獣たちの会合へ
〈コラム〉紫禁城神獣タイムズ1
2 仙人とのディナータイム
3 角楼の鳳凰さま
4 紫禁城神獣タイムズ
〈コラム〉紫禁城神獣タイムズ2 
5 天馬タクシーはじめました
6 龍の秘書
〈コラム〉紫禁城神獣タイムズ3
7 吻獣とデート
8 行什は宇宙人
〈コラム〉紫禁城神獣タイムズ4
9 金水河の地下宮殿
10 洞光宝石のひみつ
著者略歴(おきたもも)
1973年石川県生まれ。金城短期大学美術学科卒。1998年ボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門入選。その他多数絵本コンクール受賞。長編児童書の挿絵を手がけるのは本書が初。
著者略歴(小島敬太)
1980年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。翻訳家・作家・音楽家。訳書に『中国・アメリカ 謎SF』(柴田元幸との共編訳)。著書『こちら、苦手レスキューQQQ! 』(絵・木下ようすけ)ほか。また、シンガーソングライター・小島ケイタニーラブとして、『毛布の日』(NHK みんなのうた)などの楽曲を発表。
著者略歴(常怡)
1978年生まれ。児童文学作家。中華人民共和国、北京で育つ。 紫禁城の近くに住んでいた祖父の影響で、不思議な神獣に子どもの頃から興味を持つ。2015年に発表され、 大ヒットを記録した本作「紫禁城の秘密のともだち」シリーズは中国で児童文学に与えられる数々の賞を受賞したほか、ミュージカルやアニメーション番組も制作されている。
他の書籍を検索する