『刹那の風景3 竜の縁と危亡の国』の詳細情報

刹那の風景3 竜の縁と危亡の国
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 刹那の風景3 竜の縁と危亡の国
サブタイトル
著者 [著者区分]■sime [イラスト]
■緑青・薄浅黄 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ ドラゴンノベルス
ページ数 336p Cコード 0093
発売予定日 2022-03-03 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784040744520 判型 B6
内容紹介
弟子アルトとの旅を続けるセツナは、想いを通わせた竜の娘・トゥーリと別れたあと、森で疲れ果て座り込んでいる男と出会った。男の名はサイラス、なんでも国で宰相暗殺疑惑をかけられ、「騎士」をはく奪されたうえ、転送魔方陣で跳ばされてきたという。悲嘆にくれるサイラスだったが、セツナは、サイラスの追放は、毒を盛られた国王のため、ひそかに解毒剤を持ち帰る使命を託された、という真相を見抜く。「国に戻りたい」というサイラスの願いを聞き入れたセツナは、アルトとともにサイラスの故国・リペイドに向かうことにするが、リペイドへ続く洞窟には、トゥーリに関係するある人物が待ち受けていて……。セツナは国と国の陰謀を解決し、サイラスを救うことができるのか?
目次
プロローグ/第一章 アネモネ《貴方を……》/第二章 カーネーション《忍耐強さ》/第三章 アネモネ《貴方を信じて待つ》/エピローグ
他の書籍を検索する