『ジェームズ・ボンドは来ない』の詳細情報

ジェームズ・ボンドは来ない
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ジェームズ・ボンドは来ない
サブタイトル
著者 [著者区分]■松岡 圭祐 [著・文・その他]
■松岡 圭祐 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
640円 シリーズ 角川文庫
ページ数 336p Cコード 0193
発売予定日 2015-11-25 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784041037942 判型 文庫(A6)
内容紹介
瀬戸内海の小さな島が挑む、映画『007』ロケ誘致活動に女子高生の遥香も加わった。島が少しでも発展すればとの思いからだった。署名運動や“ボンドガール・コンテスト”、記念館設立など、プレハブ小屋の直島町観光協会が主導する活動はすべて手作り。だが、やがて署名数は8万を越え香川県庁も本格的に動き出す。ついには映画会社から前向きな返事が届き島は熱狂するが……。2003年以降、直島を揺るがした知られざる感動の実話。単行本にはなかったロケ誘致運動当時の報道など数多くの画像に加え、著者による序文「まえがきにかえて」も初掲載!追加取材によって明らかになった事実も組み込んだ改訂版!!
目次
著者略歴(松岡 圭祐)
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪晴彦賞候補作『千里眼』シリーズは累計628万部を超える人気作となった。その他の作品に『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ、『特等添乗員αの難事件』シリーズ、『ミッキーマウスの憂鬱』『探偵の探偵1~4』など多数。
著者略歴(松岡 圭祐)
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪晴彦賞候補作『千里眼』シリーズは累計628万部を超える人気作となった。その他の作品に『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ、『特等添乗員αの難事件』シリーズ、『ミッキーマウスの憂鬱』『探偵の探偵1~4』など多数。
他の書籍を検索する