『自殺行き往復切符』の詳細情報

自殺行き往復切符
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 自殺行き往復切符
サブタイトル
著者 [著者区分]■赤川 次郎 [著・文・その他]
■赤川 次郎 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
760円 シリーズ 角川文庫
ページ数 400p Cコード 0193
発売予定日 2018-09-22 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784041065907 判型 文庫(A6)
内容紹介
女子大生の真鍋今日子は、恋人の木村との結婚を両親に反対され、心中をほのめかす書き置きを残して失踪した。翌日、今日子のハンドバッグと靴が海辺の崖で発見されたが、遺体は見つからなかった。父親の依頼を受けた秘書の金田は、真相解明に乗り出したが、それをあざ笑うかのように次々と事件が起こる。意外な結末が光る、本格ミステリー。
目次
著者略歴(赤川 次郎)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
著者略歴(赤川 次郎)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
他の書籍を検索する