『きまぐれ体験紀行』の詳細情報

きまぐれ体験紀行
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル きまぐれ体験紀行
サブタイトル
著者 [著者区分]■星 新一 [著・文・その他]
■星 新一 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
600円 シリーズ 角川文庫
ページ数 256p Cコード 0195
発売予定日 2019-01-24 ジャンル 一般/文庫/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784041079225 判型 文庫(A6)
内容紹介
ソ連旅行中の著者が北杜夫氏とともに体験した恐怖の一夜、「赤い矢号事件」とは?(「ソ連の旅」)メスの類はいっさい使わない外科手術、それがマニラの心霊手術。腕のやっかいな病気に悩む著者は、自分も治療台に乗ってみるが、その結果は?(「東南アジアめぐり」)そのほか、韓国、台湾、香港の、エピソードあふれる旅行記と、10日間の断食トリップまで、好奇心旺盛な作家の眼がとらえた、内的・外的体験記7編を収録。
目次
著者略歴(星 新一)
1926‐1997。東京生まれ。東京大学農学部卒。1957年、日本初のSF同人誌「宇宙塵」に参加。「ショートショートの神様」といわれ、1001編を超す作品を生み出した。日本SFを代表する一人。
著者略歴(星 新一)
1926‐1997。東京生まれ。東京大学農学部卒。1957年、日本初のSF同人誌「宇宙塵」に参加。「ショートショートの神様」といわれ、1001編を超す作品を生み出した。日本SFを代表する一人。
他の書籍を検索する