『期間限定の思想 「おじさん」的思考2』の詳細情報

期間限定の思想 「おじさん」的思考2
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 期間限定の思想 「おじさん」的思考2
サブタイトル
著者 [著者区分]■内田 樹 [著・文・その他]
■内田 樹 [著・文・その他]
■内田 樹 [著・文・その他]
■内田 樹 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
640円 シリーズ 角川文庫
ページ数 272p Cコード 0195
発売予定日 2011-10-25 ジャンル 一般/文庫/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784043707065 判型 文庫(A6)
内容紹介
「女子大生」を仮想相手に、成熟した生き方をするために必要な知恵を伝授。自立とは? 仕事の意味とは? 希望を失った若者の行方は? 様々な社会問題を身体感覚と知に基づき一刀両断する、知的エッセイ。
目次
著者略歴(内田 樹)
神戸女学院大学名誉教授。今最も信頼できる論客。。武道家(凱風館館長)。東大仏文科卒。都立大大学院博士過程中退。『私家版・ユダヤ文化論』で小林英雄賞、『日本辺境論』で新書大賞受賞。
著者略歴(内田 樹)
神戸女学院大学名誉教授。今最も信頼できる論客。。武道家(凱風館館長)。東大仏文科卒。都立大大学院博士過程中退。『私家版・ユダヤ文化論』で小林英雄賞、『日本辺境論』で新書大賞受賞。
著者略歴(内田 樹)
神戸女学院大学名誉教授。今最も信頼できる論客。。武道家(凱風館館長)。東大仏文科卒。都立大大学院博士過程中退。『私家版・ユダヤ文化論』で小林英雄賞、『日本辺境論』で新書大賞受賞。
他の書籍を検索する