『改訂版 世界一わかりやすい 早稲田の国語 合格講座 人気大学過去問シリーズ』の詳細情報

改訂版 世界一わかりやすい 早稲田の国語 合格講座 人気大学過去問シリーズ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 改訂版 世界一わかりやすい 早稲田の国語 合格講座 人気大学過去問シリーズ
サブタイトル
著者 [著者区分]■打越 竜也 [著・文・その他]
■隼坂 しのぶ [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 336p Cコード 7081
発売予定日 2022-09-24 ジャンル 学参Ⅱ(高校)/単行本/日本語
ISBN 9784046056290 判型 A5
内容紹介
早稲田大学の国語は独特な編成で、早稲田色が一番強い教科です。過去問演習の量を増やしたり、知識の丸暗記をしたりするだけでは太刀打ちできません。
そこで必要になってくるのが思想・歴史的流れの理解です。本書は「ゼロ講」として思想的背景を詳しく説明し、読むだけで「考える力」が身につく参考書を目指しました。
「論旨の図解」「意味段落の解説」「テクニカルポイント」など、解説も充実!最新の傾向を反映した、早稲田大学受験必携書のパワーアップした改訂版です。

【内容】

まえがき

第1編 現代文編
 第1章 早大現代文の事始め
 第2章 現代文読解ゼロ講(評論の読み方)
 第3章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 近代 西洋12 科学   2019(教育)
  第2講 自我 西洋3 個人主義   1986(商)
  第3講 西洋と日本の都市 文明と文化   2014(文)
  第4講 言語123 情報   2014(文化構想)
  第5講 現代 1近代の反省2情報化   2014(法)

第2編 古文編
 第1章 早大古文の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 平安王朝文学1 場面と和歌の読解   2019(教育)
  第2講 平安王朝文学2 心内会話の読解   2014(文)
  第3講 鎌倉説話文学 人物関係と会話   2014(人間科学)
  第4講 中世の歌論   2014(政治経済)
  第5講 近世の思想文学   2006(法)

第3編 漢文編
 第1章 早大漢文の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 基本事項を活かす1   2005(政治経済)
      基本事項を活かす2   2016(法)
      基本事項を活かす3   2017(商)
  第2講 空欄補充・意味・内容問題に慣れる   2011(文)
  第3講 漢詩を武器にして差をつける1   2014(政治経済)
      漢詩を武器にして差をつける2   2018(商)
  第4講 実践問題1   2012(文)
      実践問題2   2018(教育)

第4編 融合篇
 第1章 早大現古漢融合問題の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 和歌と近世思想型   2010(社会科学)
  第2講 作家・作品論型   2014(文化構想)
目次
まえがき

第1編 現代文編
 第1章 早大現代文の事始め
 第2章 現代文読解ゼロ講(評論の読み方)
 第3章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 近代 西洋12 科学   2019(教育)
  第2講 自我 西洋3 個人主義   1986(商)
  第3講 西洋と日本の都市 文明と文化   2014(文)
  第4講 言語123 情報   2014(文化構想)
  第5講 現代 1近代の反省2情報化   2014(法)

第2編 古文編
 第1章 早大古文の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 平安王朝文学1 場面と和歌の読解   2019(教育)
  第2講 平安王朝文学2 心内会話の読解   2014(文)
  第3講 鎌倉説話文学 人物関係と会話   2014(人間科学)
  第4講 中世の歌論   2014(政治経済)
  第5講 近世の思想文学   2006(法)

第3編 漢文編
 第1章 早大漢文の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 基本事項を活かす1   2005(政治経済)
      基本事項を活かす2   2016(法)
      基本事項を活かす3   2017(商)
  第2講 空欄補充・意味・内容問題に慣れる   2011(文)
  第3講 漢詩を武器にして差をつける1   2014(政治経済)
      漢詩を武器にして差をつける2   2018(商)
  第4講 実践問題1   2012(文)
      実践問題2   2018(教育)

第4編 融合篇
 第1章 早大現古漢融合問題の事始め
 第2章 テーマ別入試問題実践演習講
  第1講 和歌と近世思想型   2010(社会科学)
  第2講 作家・作品論型   2014(文化構想)
著者略歴(打越 竜也)
河合塾漢文科講師。大東文化大学をはじめとする大学の生涯学習講座でも漢文を教えている。
大のサザンオールスターズのファンで、とあるカラオケ大会でサザンの曲で優勝を果たした経験もあり。
このようにとにかくつかめない性格なのが特徴。『論語』にある「知る、好むより人生楽しむのが何より一番だ」を大切にしている。
漢文嫌いな人に少しでも喜んでもらえるよう心掛けながら、執筆活動もしている。
著書に共著書に『大学入学共通テスト 国語[古文・漢文]の点数が面白いほどとれる本』(KADOKAWA)などがある。
著者略歴(隼坂 しのぶ)
河合塾古文科講師。映画製作委員。
河合塾では主に早大古文を担当。
他の書籍を検索する