『あか抜けない私に必要なのはたった4つの着こなしルールだった』の詳細情報

あか抜けない私に必要なのはたった4つの着こなしルールだった
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル あか抜けない私に必要なのはたった4つの着こなしルールだった
サブタイトル
著者 [著者区分]金川 文夫 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 192p Cコード 0077
発売予定日 2022-09-29 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784046059536 判型 46
内容紹介
おしゃれに苦手意識がある人に向けて、「これだけは知ってほしい」ということを書きました。あらゆるファッション実用書の中で最も試しやすく、最も効果実感につながる本に仕上がったと自負しています。(金川文夫)

―――手持ちの定番服・プチプラ服を使ったたった4つのルールで、あか抜ける!老若男女誰からも好かれる着こなしができる!数あるファッション実用書の中でも最も簡単・簡潔な内容なので、なぜかあか抜けない人、おしゃれをあきらめかけている人には特におすすめの1冊です。読むだけで劇的にあか抜け、おしゃれを楽しみ、人生を楽しめるようになること間違いなし。上質な着こなしが大人気の予約の取れないパーソナルスタイリストの初の単著!
目次
第1章  Rule1【ニュアンス】がんばりすぎず手を抜きすぎずに全身をまとめる
第2章  Rule2【着やせ】上半身・下半身・真ん中、どこか締めれば必ず着やせる
第3章  Rule3【さし色】今日会う人に見てほしい色を1色だけさす
第4章  Rule4【アクセサリー】小さくてさるげないアクセントで全身を上質化
第5章  使えるアイテムだけを確実に選ぶ!後悔しないお買い物のこつ
おわりに 苦手意識がなくなる!もっとおしゃれが楽しくなる魔法
コラム  投資するならこれ!いつの時代も変わらない名品アイテム
著者略歴(金川 文夫)
スタイリスト。1975年、東京生まれ。VERY・Domaniなどのファッション誌や、モデル・タレントのスタイリングの現場を経て独立。広告・イベント・タレントのスタイリングの傍ら、一般女性に特化した男性パーソナルスタイリストのトップランナーとして活躍し多くの顧客から人気を得ている。ファッション系有料オンラインサロンでは国内最大級の会員数を誇る「プチプラ高見え女子力向上委員会」を主宰するほか、テレビやトークショー出演、ブランドプロデュースなど活動は多岐にわたる。
他の書籍を検索する