『座敷童子の代理人5』の詳細情報

座敷童子の代理人5
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 座敷童子の代理人5
サブタイトル
著者 [著者区分]■仁科 裕貴 [著・文・その他]
■仁科 裕貴 [著・文・その他]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
630円 シリーズ メディアワークス文庫
ページ数 322p Cコード 0193
発売予定日 2017-06-24 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784048932363 判型 文庫(A6)
内容紹介
迷家荘が大ピンチ! 自慢の温泉が出なくなってしまったのだ。さらに司貴は、座敷童子や妖怪たちの姿が見えなくなってしまい!? どうやらこれには迷家荘の前身「マヨイガ」と遠野の問題が関係しているようで……。
目次
著者略歴(仁科 裕貴)
広島県在住の作家。第19回電撃小説大賞応募を経てデビュー。
著者略歴(仁科 裕貴)
広島県在住の作家。第19回電撃小説大賞応募を経てデビュー。
他の書籍を検索する