『クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター4』の詳細情報

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター4
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター4
サブタイトル
著者 [著者区分]■RYOMA [著・文・その他]
■黒井 ススム [イラスト]
出版社 KADOKAWA レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ 電撃の新文芸
ページ数 308p Cコード 0093
発売予定日 2022-08-17 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784049144420 判型 B6
内容紹介
「無双鉄騎団」の仲間たちとともに幾多の戦場を潜り抜けてきた少年・勇太。
彼らは鉱石採掘のために潜った「巨獣の巣」で、封印されていた最悪の大賢者が甦り、巨獣の封印を解こうとしていることを知る。巨獣復活を阻止するべく、行動を開始する勇太たち。しかし、彼らの前に立ちふさがったのは、勇太の元クラスメイトにして最愛の想い人・白雪結衣が属するエリシア帝国の調査隊だった!
激化する戦いの中、勇太が下した決断は……!?
「俺が一人で、あいつらを止める」
そして「クラス最安値」の英雄は、単身で大国を巻き込んだ最大級の戦争に突入する! 異世界メカバトルエンタメ、シリーズクライマックス!
目次
著者略歴(RYOMA)
『エッチな召喚士の変態的召喚論』にて電撃《新文芸》スタートアップコンテスト優秀賞受賞。『エッチな召喚士の変態的召喚論』がデビュー作となる。
著者略歴(黒井 ススム)
イラストレーター・小説の挿絵などで活躍
他の書籍を検索する