『虹の島のお手紙つき アメジスト編④ 大切な気持ち』の詳細情報

虹の島のお手紙つき アメジスト編④ 大切な気持ち
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 虹の島のお手紙つき アメジスト編④ 大切な気持ち
サブタイトル
著者 [著者区分]■ジュリー・サイクス [原著]
■チーム151E☆ [企画・原案]
■二反田こな [イラスト]
出版社 Gakken レーベル 虹の島のお手紙つき
本体価格
(予定)
1120円 シリーズ
ページ数 182p Cコード 8097
発売予定日 2022-11-29 ジャンル 児童/単行本/外国文学小説
ISBN 9784052054440 判型 B6
内容紹介
主人公のアイーシャは、卒業発表に向けてフルートの練習にはげむ毎日。でも、虹の島に深刻な危機がせまっていると知り、パートナーユニコーンのテテとともに立ちあがります。お話の後にはアイーシャとテテからお手紙が! アメジスト編のクライマックスです。
目次
著者略歴(ジュリー・サイクス)
ジュリー・サイクス【原作】
イギリスの人気児童書作家。教師を経て、こども向けの本の作家になる。
趣味はお散歩、料理、カフェでのんびりすること。
本書の原作である 『UNICORN ACADEMY(ユニコーン・アカデミー)』 シリーズは、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリアなど、世界20か国以上で翻訳出版されている。
著者略歴(チーム151E☆)
チーム151E☆【企画・構成】
350万部を超える大ヒット『一期一会』シリーズを手がけた制作チーム。メンバーは編集者、ライター、イラストレーターから構成されている。『一期一会』で培った、ビジュアルと文の一体感や、読者や登場人物の「心」をフィーチャーする手法、文の読みやすさなど、既存の常識にとらわれない新しい感覚を積極的に採り入れたプロデュースが特徴。
著者略歴(二反田こな)
二反田こな【絵】
アニメーション制作会社、ゲーム会社勤務を経て、2021年よりフリーのイラストレーターとして独立。ゲーム、WEB用イラスト、アニメーション、キャラクターデザインなど、幅広い分野で制作に携わっている。物語のさし絵や挿画を手がけたのは今作がはじめて。
★★二反田こな氏より★★
原作を読んだとき、主人公のアイーシャとテテについて、楽しそうに音楽に身をまかせるイメージが浮かびました。
テテは表情がころころと変化する、感情表現が豊かなユニコーンで、描いていてとても楽しかったです。アイーシャに素直に不安やさびしさを伝える様子がけなげでかわいらしいんです。
ほかのユニコーンたちもみんな、個性が本当に豊か。こんなにかわいいユニコーンたちとパートナーになれる生徒のみんながうらやましい…そう思いながらさし絵の1枚1枚を描いておりました。
物語の季節が冬ということで、あたたかいニットの衣装を提案させていただきました。刺激と冒険と、甘いおやつの香りに満ちた楽しい学園生活を、主人公といっしょに送っているような気分で楽しんでいただけたらうれしいです。
他の書籍を検索する