『パリ環状通り 新装版』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル パリ環状通り 新装版
サブタイトル
著者 [著者区分]■パトリック・モディアノ [著・文・その他]
■パトリック・モディアノ [著・文・その他]
■野村 圭介 [翻訳]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 194p Cコード 0097
発売予定日 2014-12-05 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784062193368 判型 46
内容紹介
過去から断ち切られ、混迷の時代を生きる「父」なき世代の屈折した心情を詩情豊かに描く傑作。確固とした支えを持たない語り手の「私」は、自らの源を求めて過去をさかのぼり、夢とも現実ともつかない父を執拗に追い求める。いかがわしい仲間に出入りする人生の落伍者である「父」を優しく見守りつづけ、共にその人生を歩もうと試みる。つかの間のやすらぎをもとめ、二人の故郷喪失者はパリの夜を中古車に乗って徘徊する・・・・・
目次
 
著者略歴(パトリック・モディアノ)
1945年パリ近郊生まれ。
1972年、『パリ環状通り』でアカデミー・フランセーズ大賞を受賞する。
1974年、『ルシアンの青春』がルイ・マルによって映画化される。
1978年、『暗いブティック通り』でゴンクール賞を受賞する。
1994年、『イヴォンヌの香り』がパトリス・ルコントによって映画化される。
2014年、ノーベル文学賞受賞[1]。授賞理由は「記憶の芸術で、最もつかみ難い人間の運命を想起させ、占領時の生活世界を明らかにした」ことによる。
著者略歴(パトリック・モディアノ)
1945年パリ近郊生まれ。
1972年、『パリ環状通り』でアカデミー・フランセーズ大賞を受賞する。
1974年、『ルシアンの青春』がルイ・マルによって映画化される。
1978年、『暗いブティック通り』でゴンクール賞を受賞する。
1994年、『イヴォンヌの香り』がパトリス・ルコントによって映画化される。
2014年、ノーベル文学賞受賞[1]。授賞理由は「記憶の芸術で、最もつかみ難い人間の運命を想起させ、占領時の生活世界を明らかにした」ことによる。
著者略歴(野村 圭介)
2012年早稲田大学商学部を定年退官。仏文・古典文学。モディアノ『ある青春』。
他の書籍を検索する