『バジリスク~甲賀忍法帖~(5) <完>』の詳細情報

バジリスク~甲賀忍法帖~(5) <完>
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル バジリスク~甲賀忍法帖~(5) <完>
サブタイトル
著者 [著者区分]■せがわ まさき [著・文・その他]
■せがわ まさき [著・文・その他]
■山田 風太郎 [原著]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
667円 シリーズ ヤンマガKCスペシャル
ページ数 276p Cコード 9979
発売予定日 2004-08-07 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784063462463 判型 B6
内容紹介
奇想天外痛快無比!山田風太郎の代表作『甲賀忍法帖』を待望の漫画化、まったく新しく生まれ変わった、それが『バジリスク』!

江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀と伊賀という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた。そして――!
目次
第二十七殺 三対三(その三)
第二十八殺 三対三(その四)
第二十九殺 三対二
第三十殺 二対二
第三十一殺 二対二(その二)
第三十二殺 二対二(その三)
第三十三殺 一対二
最終殺 一対一
著者略歴(せがわ まさき)
1997年『千魔物語り』が週刊モーニングに掲載されデビュー。1998年より初の長期連載『鬼斬り十蔵』をアッパーズにて連載。2003年からは山田風太郎原作『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖』を連載、同作では講談社漫画賞を受賞。さらにヤングマガジンにて『Y十M~柳生忍法帖』を連載している。
著者略歴(せがわ まさき)
1997年『千魔物語り』が週刊モーニングに掲載されデビュー。1998年より初の長期連載『鬼斬り十蔵』をアッパーズにて連載。2003年からは山田風太郎原作『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖』を連載、同作では講談社漫画賞を受賞。さらにヤングマガジンにて『Y十M~柳生忍法帖』を連載している。
著者略歴(山田 風太郎)
1922年、兵庫県に生まれる。東京医科大在学中に作家デビュー、『眼中の悪魔』などの推理小説から、後に一大ブームをまきおこす『忍法帖』シリーズや『魔界転生』などの時代小説、さらに『あと千回の晩飯』『人間臨終図鑑』などのエッセイを幅広く執筆、国民的作家となる。2001年7月28日に惜しまれつつ逝去。
他の書籍を検索する