『幽冥食堂「あおやぎ亭」の交遊録 ――水の鬼――』の詳細情報

幽冥食堂「あおやぎ亭」の交遊録 ――水の鬼――
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 幽冥食堂「あおやぎ亭」の交遊録 ――水の鬼――
サブタイトル
著者 [著者区分]■篠原 美季 [著・文・その他]
■あき [著・文・その他]
■篠原 美季 [著・文・その他]
■篠原 美季 [著・文・その他]
■篠原 美季 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
660円 シリーズ 講談社X文庫
ページ数 272p Cコード 0193
発売予定日 2018-06-06 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784065118610 判型 文庫(A6)
内容紹介
死者の魂が見える半井結人は、西早稲田の路地裏にひっそり佇む食堂「あおやぎ亭」でバイトを始めた。店主は、あの小野篁。出される食事は「魂が生まれ変わる」と言われるほど邪を払うパワーを秘めていた。篁の留守に訪れた女性客が「最後の晩餐」と口にした。寿命がわかる占い師にそう告げられたというのだ。一方、地獄の美少年・閻魔は、獄卒の失敗をカバーするため現世での仕事に結人をスカウトするのだが。人気シリーズ第2話!


死者の魂が見える半井結人は、西早稲田の路地裏にひっそり佇む食堂「あおやぎ亭」でバイトを始めた。店主は、あの小野篁。出される食事は「魂が生まれ変わる」と言われるほど邪を払うパワーを秘めていた。
篁の留守に訪れた女性客が「最後の晩餐」と口にした。寿命がわかる占い師にそう告げられたというのだ。
一方、地獄の美少年・閻魔は、獄卒の失敗をカバーするため現世での仕事に結人をスカウトするのだが。人気シリーズ第2話!

目次
他の書籍を検索する