『神様のおなら』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 神様のおなら
サブタイトル
著者 [著者区分]■のぶみ [著・文・その他]
■武田 双雲 [著・文・その他]
出版社 東京ニュース通信社 レーベル
本体価格
(予定)
1900円 シリーズ
ページ数 184p Cコード 0076
発売予定日 2022-12-22 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784065308448 判型 A5変形
内容紹介
「宇宙が生まれた瞬間=ビッグバンは神さまのおならみたいなもの」という、自称「物理ヲタク」の武田双雲が独自の視点で宇宙の謎と再生科学について子どもにもわかりやすく楽しめるように解説。宇宙科学、物理、量子力学がなぜスピリチュアルな意識世界とつながるのか? 宇宙を舞台にすべてはワンネスにつながっていくという壮大なスケールの物語。絵本作家のぶみが描く、同タイトルの絵本を収録。絵本作家のぶみが武田双雲氏へのインタビューを試み、再びタッグを組んでお届けする宇宙への夢が溢れる絵本書籍。
目次
著者略歴(のぶみ)
絵本作家。1978年、東京都生まれ。累計61万部を超える『ママがおばけになっちゃった!』シリーズ(講談社)をはじめ、『ぼく、仮面ライダーになる! 』シリーズ(講談社)や、『しんかんくん』シリーズ(あかね書房)、『うんこちゃん』シリーズ(ひかりのくに)など、多数の著書を手掛ける。NHK Eテレ『みいつけた!』では、「おててえほん」コーナーのイラストを担当。フォロワー10万人を超えるInstagramでも作品を日々投稿し、幅広く活動中。近著に『3ぷんでねむくなるえほん』『きみはすばらしい いまのアリとキリギリス』『胎内記憶図鑑』『』(すべて発行:東京ニュース通信社 発売:講談社)がある。
著者略歴(武田 双雲)
書道家、現代アーティスト。1975年、熊本県生まれ。映画『春の雪』、『北の零年』、NHK大河ドラマ『天地人』をはじめ、世界遺産「平泉」、スーパーコンピュータ「京」、「美空ひばり」など、数多くの題字、ロゴを手がける。2013年には、文化庁より文化交流使の指名を受け、海外に向けて、日本文化の発信を続けている。2019年の改元に際し、「令和」の記念切手に書を提供。ベストセラー『ポジティブの教科書』(主婦の友社)をはじめ、『波に乗る力』(日本文芸社)など、著書は60冊を超える。近年は現代アーティストとして作品を発表するなど多岐にわたり活動している。
他の書籍を検索する