『死んだ石井の大群』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 死んだ石井の大群
サブタイトル
著者 [著者区分]金子 玲介 [著・文・その他]
出版社 講談社 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 304p Cコード 0093
発売予定日 2024-08-07 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784065367087 判型 46変形
内容紹介
白い部屋に閉じ込められた333人の石井。失敗すれば即、爆発の3つのゲームで試されるのは、運か執着心かーー。

14歳の唯は死にたかった。理由なんてなかった。何度も死のうとした。死ねなかった。今、はじめて生きようと思った。この理不尽な遊びから抜け出すために。
探偵の伏見と蜂須賀の元に、石井有一という人物を探してほしいという依頼がきた。劇団の主宰が舞台での怪演を目の当たりにし、その才能にほれ込んだ矢先の失踪だった。
唯と有一の身に何が起きたのか、そして二人の生死の行方はーー。
目次
著者略歴(金子 玲介)
1993年神奈川県生まれ。慶応義塾大学卒業。『死んだ山田と教室』で第65回メフィスト賞受賞。
他の書籍を検索する