『かなしみとともに生きる~悲しみのグラデーション~』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル かなしみとともに生きる~悲しみのグラデーション~
サブタイトル
著者 [著者区分]本郷由美子 [著・文・その他]
出版社 主婦の友社 レーベル
本体価格
(予定)
1450円 シリーズ
ページ数 228p Cコード 0036
発売予定日 2022-10-31 ジャンル 一般/単行本/社会
ISBN 9784074497928 判型 46
内容紹介
2001年、大阪府池田小で8人の児童が殺傷される事件が起こった。著者はお嬢さんを殺された母親であり、現在は事件の被害者、被災者、終末期を迎える方から受刑者までの心のケアを行っている。突然起こった残虐な事件とどう向き合い、いまなぜ他の人のケアをすることになったのか、その心の軌跡が綴られている。また亡くなったお嬢さんの妹さんや、事件で生き残った方が何を考え、どう生きてきたのかについても触れられており、大きな悲しみや怒りを抱えながらその後の人生をどんな気持ちで送っていくのか、あまり紹介されることのない被害者家族のその後の生き様がありのままに語られている貴重な書。コロナが流行し、戦争が起こり、社会不安が拭えない今の時代に著者が心から伝えたい、いのちの重さ、生きることの意味をぜひ受け取っていただきたい。
目次
他の書籍を検索する