『週刊ポストGOLD 相続の大改正』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 週刊ポストGOLD 相続の大改正
サブタイトル
著者 [著者区分]小学館 [著・文・その他]
出版社 小学館 レーベル
本体価格
(予定)
909円 シリーズ
ページ数 112p Cコード 9433
発売予定日 2022-10-31 ジャンル 雑誌扱い/ムック・その他/経済・財政・統計
ISBN 9784091031754 判型 B5
内容紹介
生前贈与と相続税 ルール変更に備える

相続を巡る制度改正が相次いでいるなか、次なる注目の的が「生前贈与」を巡る変更だ。

これまで相続税対策の王道とされてきたのが「110万円の非課税枠」を利用した生前贈与(暦年贈与)だったが、その仕組みに税制改正でメスが入るとみられている。「駆け込み贈与」のタイムリミットなどについて専門家が解説していく。

2022年4月にはこちらも相続税対策の常識だった「マンション節税」を最高裁がNGとする判例が出た。当局にNGと判断される境界線についても、専門家の見解をレポートしていく。

相続に備える対策の常識が大きく変わるなかで、2023年以降にどんな仕組みを活用すれば、費用負担や面倒、トラブルを回避できるのかを徹底解説。

主な内容
●2024年に相続登記が義務化!不動産「名義変更」正しい段取り
●相続専門YouTuberが解説!合法的に贈与税と相続税がかからない方法19のポイント
●親がボケる前にやらないと後悔する手続き 51の心得
●相続のプロ25人が「もめない鉄則」教えます
●親を看取る前、看取った後の申請・届け出29
●夫が、妻が亡くなった後にもらえるお金 これが一覧
など
目次
他の書籍を検索する