『おやすみプンプン』の詳細情報

おやすみプンプン
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル おやすみプンプン
サブタイトル
著者 [著者区分]■浅野 いにお [著・文・その他]
■浅野 いにお [著・文・その他]
■浅野 いにお [著・文・その他]
出版社 小学館 レーベル ヤングサンデーコミックス
本体価格
(予定)
514円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 9979
発売予定日 2009-01-30 ジャンル 雑誌扱い/コミック/コミックス・劇画
ISBN 9784091514134 判型 B6
内容紹介
▼第35~46話●主な登場人物/小野寺プンプン(普通の中学生。バドミントン部に所属。旧姓・プン山プンプン)、田中愛子(小学生時代に好きだった女の子。2年間会話は一切なし)、小野寺雄一(プンプンの叔父。プンプンたちと同居中)●あらすじ/プンプンの叔父・雄一は5年前、陶芸教室の教え子・八木の高校生になる娘と親しくなっていた。デートの最中、彼女は妊娠・堕胎を経験し、そのことで今は母親に軟禁されていると打ち明け、雄一に助けを求めてきた。考えのまとまらないまま、雄一の部屋で2人きりになったとき、彼女は突然雄一の体を求めてきた。少女の若い体にそそられつつも、冷静さを保とうとしていた雄一だが…(第35話)。●本巻の特徴/ついに明かされる雄一の過去。いったい彼に何が? 一方、プンプンの所属するバドミントン部では、矢口先輩が大会決勝に。愛子をかけた運命の一戦を、プンプンは見守ることしかできないが…? 「ビッグコミックスピリッツ」に移籍後も、その独特な世界観が大好評の最新第4集!!●その他の登場人物/小野寺プンプンママ(プンプンの母親。離婚後も性格は相変わらず。若干アル中)、大隈翠(喫茶店で働くフリーター女子。元・看護師)、矢口(バトミントン部の先輩。愛子と付き合っている)、小松(プンプンの同級生。バドミントン部では勝ち負けに執着)、神様(プンプンの悩みを聞いてくれる存在。“神様神様チンクルホイ”と唱えるとやってくる)
目次
他の書籍を検索する