『ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学』の詳細情報

ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学
サブタイトル
著者 [著者区分]■藤子・F・ 不二雄 [著・文・その他]
■藤子・F・ 不二雄 [著・文・その他]
出版社 小学館 レーベル ビッグ・コロタン
本体価格
(予定)
850円 シリーズ
ページ数 198p Cコード 8676
発売予定日 2022-03-23 ジャンル 児童/図鑑/諸芸・娯楽
ISBN 9784092592025 判型 B6
内容紹介
「化学」への興味の芽を育むマンガ+解説書

子ども(大人も)の毎日は、
「化学」とのお付き合いから始まります。

<たとえば>
*寝グセ・・・髪の毛の水分とアミノ酸の結合の問題
*歯みがき・・・口内環境が酸性化しないための習慣
*朝ご飯の卵焼きやヨーグルト・・・タンパク質の変性でできあがる
*不織布のマスク・・・繊維を熱で固めている

これはほんの一部ですが、
くらしの中の身近なモノ・コトと、「化学」のつながりを、
本書は平易に解説しています。

しかもドラえもんのマンガが導入だから楽しい!
化学の面白さに気づく!興味がぐんぐん育つ!

【編集担当からのおすすめ情報】
これって、こういう化学変化のたまものだったのか・・・と、
大人でも驚くことがいっぱい。
小さい頃こんな本があったら、化学の授業がもっと楽しかったかも。
「化学」の第一歩、学びはじめの小学生から、
実は中学生にもおすすめの1冊、ながく活用できそうです。

目次

巻頭カラーグラフ
・私たちは朝から化学とおつきあいだ!
・四季折々の化学
・化学が生活をささえている

この本について

【第1章 ものの成り立ち】
◎まんが/半分の半分のまた半分…
・ものをどんどん切っていくと…?

◎まんが/サンタイン
・どんな変身も自由自在! 物質の変化の秘密

【第2章 家の中で見つける化学】
◎まんが/クモノイトン
・どこまでも続くミクロな世界
・選択で衣類をピカピカに!

◎まんが/おかし牧場
・おかしに欠かせない甘さ
・はじけるうまさ、ふくらむ笑顔
・化学反応で料理を知ろう!

◎まんが/メロディーガス
・からだから出るガスとエネルギー
・からだの中は化学物質の宝庫

◎まんが/歯みがきで強くなろう
・歯みがきでむし歯を防ぐ!
・中和でピカピカに! 家の大掃除

【第3章 まちにあふれる化学】
◎まんが/おおかみ男クリーム
・変身できなくても、おしゃれしたい
・髪の毛も化学の力で思い通り

◎まんが/エスキモー・エキス
・熱エネルギーは引越しがお好き?
・熱のパワーを利用しよう

◎まんが/宇宙戦艦 のび太を襲う
・ウイルスが攻めてきた!!
・地球を侵略しているのは、私たち人間?!
・地球を守るための工夫

【第4章 行事の中の化学】
◎まんが/力をためる力電池
・電気をためて持ち運ぶ
・化学の力でエネルギーをつくり出す

◎まんが/花火のたね
◎まんが/はるかぜうちわ
・季節や行事の中にも化学がいっぱい
・新学期とお道具箱~何が入っているかな?
・夏だ! 祭りだ! 花火だ!
・食欲の秋と紅葉狩り
・新年のごちそうと雪合戦

【あとがき】・・・中 寛史
化学で私たちの未来はどう変わる?

*本書は「ドラえもん化学ワールド」、「ドラえもん社会ワールド」、「ドラえもん探求ワールド」(スペシャルを含む)に掲載された作品が、重複して使用される場合があります。
他の書籍を検索する