『中国女性SF作家アンソロジー 走る赤』の詳細情報

中国女性SF作家アンソロジー  走る赤
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 中国女性SF作家アンソロジー 走る赤
サブタイトル
著者 [著者区分]■大恵和 実 [編集]
■橋本 輝幸 [編集]
■武 甜静 [編集]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
2200円 シリーズ 単行本
ページ数 384p Cコード 0097
発売予定日 2022-04-07 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784120055232 判型 46
内容紹介
宇宙を、異世界を旅し、ヤマネコが歴史を見つめ、世界は彩りを失い/取り戻し、しがないおじさんはミニブラックホールにダイブし、植物状態の少女がVR世界を駆け抜ける――

いま最前線で活躍している中国の女性SF作家14人の傑作短篇で紡ぐ、変幻自在のアンソロジー!

目次
著者略歴(大恵和 実)
一九八一年(昭和五六)生まれ。大学非常勤講師、中華SF愛好家。『中国史SF短篇集 移動迷宮』編著者を務めた他、訳書に、梁清散「済南の大凧」、呉霜「人骨笛」(以上『時のきざはし』新紀元社)などがある
著者略歴(橋本 輝幸)
一九八四年生まれ。会社員ときどきSF書評家・研究家・アンソロジスト。編書に『2000年代海外SF傑作選』(早川書房)、『2010年代海外SF傑作選』(早川書房)がある
著者略歴(武 甜静)
1984年生まれ。未来事務管理局の日本担当。北京在住。
他の書籍を検索する