『イオカステの揺籃』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル イオカステの揺籃
サブタイトル
著者 [著者区分]遠田 潤子 [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ 単行本
ページ数 400p Cコード 0093
発売予定日 2022-09-08 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784120055683 判型 46
内容紹介
バラが咲き乱れる家で、新進気鋭の建築家・青川英樹は育った。「バラ夫人」と呼ばれる美しい母。ダムと蕎麦が好きな仕事人間の父。母に反発して自由に生きる妹。英樹の実家はごく普通の家族のはずだった。だが、妻が妊娠して生まれてくる子が「男の子」だとわかった途端、母が壊れはじめた……。
目次
著者略歴(遠田 潤子)
遠田潤子
1966年大阪府生まれ。2009年「月桃夜」で第21回日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。16年『雪の鉄樹』が「本の雑誌が選ぶ2016年度文庫ベスト10」第1位、2017年『オブリヴィオン』が「本の雑誌が選ぶ2017年度ベスト10」第1位、『冬雷』が第1回未来屋小説大賞を受賞。著書に『銀花の蔵』『人でなしの櫻』など。
他の書籍を検索する