『陰の戦争 ~アメリカ・ロシア・中国のサイバー戦略 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 陰の戦争
サブタイトル アメリカ・ロシア・中国のサイバー戦略
著者 [著者区分]■エリザベス・ヴァン・ウィー・デイヴィス [著・文・その他]
■川村 幸城 [翻訳]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
2700円 シリーズ 単行本
ページ数 272p Cコード 0031
発売予定日 2022-09-08 ジャンル 一般/単行本/政治-含む国防軍事
ISBN 9784120055690 判型 46
内容紹介
サイバー戦争は既に始まっている!戦時と平時の境界が消滅、国家の中枢機能やインフラを破壊!三大国の思惑と戦略思想を比較分析する

第1章 陰の戦い 
第2章 アメリカのサイバー戦
第3章 ロシアのサイバー戦
第4章 中国のサイバー戦
第5章 サイバー戦の政策
目次
著者略歴(エリザベス・ヴァン・ウィー・デイヴィス)
エリザベス・ヴァン・ウィー・デイヴィス アメリカのコロラド鉱山大学人文社会科学部教授。中国を中心としたアジア問題を専門。ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)在職時にジョージ・H・W・ブッシュ大統領に数回にわたり中国問題を説明した経験をもつほか、定期的に上院・下院議員、政府や軍高官に対するブリーフィングを実施。
著者略歴(川村 幸城)
川村幸城(かわむら・こうき) 慶應義塾大学卒業後、陸上自衛隊に入隊。現在、1等陸佐。防衛大学校総合安全保障研究科後期課程を修了し、博士号を取得(安全保障学)。邦訳書にサンドラー他『防衛の経済学』(共訳・日本評論社)、デルモンテ『AI・兵器・戦争の未来』(東洋経済新報社)、フリン他『戦場』、グリギエル他『不穏なフロンティアの大戦略』(監訳 奥山真司)、マクフェイト『戦争の新しい10のルール』(以上中央公論新社)がある。
他の書籍を検索する