『わたしの良い子』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル わたしの良い子
サブタイトル
著者 [著者区分]寺地 はるな [著・文・その他]
出版社 中央公論新社 レーベル
本体価格
(予定)
660円 シリーズ 中公文庫
ページ数 240p Cコード 1193
発売予定日 2022-09-21 ジャンル 教養/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784122072626 判型 文庫(A6)
内容紹介
三十一歳独身、文具メーカーの経理部に勤める椿は、出奔した妹の子ども・朔と暮らすことに。毎日の子育て、更に勉強も運動も苦手
で内にこもりがちな朔との生活は、時に椿を追いつめる。自分が正しいかわからない、自分の意思を押しつけたくもない。そんな中、どこかで朔を「他の子」と比べていることに気づいた椿は……。
解説 村中直人
目次
著者略歴(寺地 はるな)
寺地はるな
一九七七年佐賀県生まれ。大阪府在住。二〇一四年に『ビオレタ』で第4回ポプラ社小説新人賞を受賞し、デビュー。
他の作品に『タイムマシンに乗れないぼくたち』(文藝春秋)、『カレーの時間』 (実業之日本社)、『架空の犬と嘘をつく猫』(中央公論新社)などがある。
他の書籍を検索する