『ブラック・スクリーム 上』の詳細情報

ブラック・スクリーム 上
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ブラック・スクリーム 上
サブタイトル
著者 [著者区分]■ジェフリー・ディーヴァー [著・文・その他]
■ジェフリー・ディーヴァー [著・文・その他]
■池田 真紀子 [翻訳]
出版社 文藝春秋 レーベル
本体価格
(予定)
890円 シリーズ 文春文庫
ページ数 400p Cコード 0197
発売予定日 2021-11-09 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784167917906 判型 文庫(A6)
内容紹介
NY(ニューヨーク)の路上で男性が拉致された。ほどなく、監禁された姿が動画サイトにアップされる。被害者の苦痛のうめきをサンプリングした音楽とともに――。アップロードした主は自称「コンポーザー(作曲家)」。科学捜査の天才リンカーン・ライムはすぐさま監禁場所を割り出す。しかし犯人はイタリアへ逃亡。ライムたちも後を追って、ナポリへ向かう。

リンカーン・ライム・シリーズ第13弾は「音」をめぐる戦い!

名探偵ライム VS.「作曲家(コンポーザー)」
内なる「ブラック・スクリーム(漆黒の絶叫)」に魅入られる猟奇犯(サイコパス)。

誘拐事件発生直後、グロテスクな動画がアップされた。被害者が目隠しをされ、首吊り縄で首を吊られ、背景に流れる音楽は、『美しく青きドナウ』。うぐ・2・3、うぐ・2・3――ワルツの各小節の第一拍には、なんと人間のあえぎ声が使われていた!
目次
他の書籍を検索する