『〈新書〉公明党と子ども若者政策』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 〈新書〉公明党と子ども若者政策
サブタイトル
著者 [著者区分]こども政策検証プロジェクト [編集]
出版社 潮出版社 レーベル
本体価格
(予定)
900円 シリーズ 潮新書
ページ数 230p Cコード 0237
発売予定日 2024-08-20 ジャンル 一般/新書/教育
ISBN 9784267024184 判型 新書(B40)
内容紹介
子どもの貧困対策をはじめ、親子に優しい「こどもまんなか社会」を目指して活動してきた著者。公明党が主導した「こども基本法」の制定や「こども家庭庁」の設立を、日本の子ども政策における歴史的転換点と語るが、日本における「こども・若者」政策には課題が山積している。「子どもの幸せ」を第一に取り組んできた公明党はこれまでどのように動き、成果を上げてきたのか。公明党議員たちと間近に接してきた著者が、こどもたちの未来と公明党の役割を論じる。

目次
・まえがき  
●第一章 子ども政策の大転換 こども基本法とこども家庭庁設立の経緯と意義
●第二章 子どもの幸せが第一 公明党とこども政策
●第三章 若者の声をカタチに 公明党と若者政策
●第四章 なぜ公明党にしかできないのか 日本社会と公明党
・あとがき
目次
他の書籍を検索する