『危機からの脱出 Ⅱ』の詳細情報

危機からの脱出 Ⅱ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 危機からの脱出 Ⅱ
サブタイトル
著者 [著者区分]■W・エドワーズ・デミング(W.Edwards Deming) [著・文・その他]
■成沢 俊子 [翻訳]
■漆嶋 稔 [翻訳]
出版社 日経BP レーベル
本体価格
(予定)
3200円 シリーズ
ページ数 472p Cコード 0330
発売予定日 2022-07-08 ジャンル 一般/全書・双書/社会科学総記
ISBN 9784296000715 判型 46
内容紹介
日本企業の品質不正事件が相次いでいる。日本に品質管理を教えてくれたデミングの「マネジメントのための14原則」が収録され、その哲学が凝縮された本書は経営者必読。
目次
第8章 訓練とリーダーシップの新たな展開
第9章 オペレーショナル・デフィニション、適合性、パフォーマンス
第10章 標準と規制
第11章 共通要因と特殊要因、そして、「安定した」システム
第12章 流れの下流への改善の展開
第13章 良い発想なのに、実行が残念な例
第14章 マネジメントへの2つの提言レポート
第15章 受入検査と製品検査の平均トータルコストを最小にするプラン
第16章 品質と生産性をともに良くする組織のあり方
第17章 生活の質の向上に直結する例
補遺 日本の変革
訳者解説 「KPIはすべて捨てなさい」という教え 成沢俊子
他の書籍を検索する