『ザ・ビートルズ 全曲バイブル新版 公式録音全213曲完全ガイド』の詳細情報

ザ・ビートルズ 全曲バイブル新版  公式録音全213曲完全ガイド
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ザ・ビートルズ 全曲バイブル新版 公式録音全213曲完全ガイド
サブタイトル
著者 [著者区分]■大人のロック! [編集]
■フロム・ビー [編集]
出版社 日経BP レーベル 日経BPムック
本体価格
(予定)
6500円 シリーズ
ページ数 380p Cコード 9473
発売予定日 2024-06-24 ジャンル 雑誌扱い/ムック・その他/音楽・舞踊
ISBN 9784296205400 判型 A4
内容紹介
<世界デビュー60周年記念保存版>
ビートルズ・サウンド研究のひとつの到達点とも言われる書が
15年ぶりに全面刷新して「新版」として登場!

 2024年は、ビートルズが世界各国でデビューして大ヒットをとばし始めてから60年という節目の年。そこで「世界デビュー60周年記念保存版」として『ザ・ビートルズ 全曲バイブル新版』が登場します。

 『ザ・ビートルズ 全曲バイブル』の「旧版」は2009年に発売され、大きな反響を呼びました。世界でも唯一の「パソコン解析」を駆使してビートルズの音源を検証した手法が話題となり、Amazonの一般書籍部門で最高2位を記録するなど、高額本にもかかわらず、音楽書では異例のヒットを記録しました。そのビートルズ研究のひとつの到達点とも言われる書を、新たな研究成果を踏まえて、15年ぶりに全面刷新します。

 今回の「新版」では、公式録音全213曲を3つの視点(①事実に基づく楽曲解説 ②「パソコン解析」をベースにしたサウンド解説 ③サウンドから見たビートルズ史)を軸に解説。旧版刊行後に発表された中期後期のリマスター音源やアウトテイク収録のデラックス盤から、初期の音源の新リミックスを多数含む『赤盤』『青盤』までを考察対象に加え、新たに解明された新事実をたっぷりと紹介しています。

 ビートルズを聴きはじめたばかりの方にもやさしく、何十年も聴き続けている旧来からのファンやマニアにも新事実を多数提供して、ビートルズ・サウンドの魅力にあらためてふれることで、新たなる感動を得られる書籍となっています。


≪本書の6大特徴≫
1 公式リリースされたすべての音源を解析・分析・検証
2 サウンドの成長・変化をたどるために、全213曲を発表順ではなくレコーディング順に紹介
3 メンバーや関係者の証言も交え、事実検証された必要十分な楽曲情報を提供
4 類を見ない独自の「パソコン解析」をベースに徹底検証したサウンド解析
5 楽曲に関するデータを表やグラフや図解を使ってわかりやすく可視化
6 新事実満載の「サウンドから見たビートルズ史」
目次
他の書籍を検索する