『リャマサーレス短篇集』の詳細情報

リャマサーレス短篇集
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル リャマサーレス短篇集
サブタイトル
著者 [著者区分]■フリオ・リャマサーレス [著・文・その他]
■木村 榮一 [翻訳]
出版社 河出書房新社 レーベル
本体価格
(予定)
2900円 シリーズ
ページ数 270p Cコード 0097
発売予定日 2022-05-27 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784309208534 判型 46変形
内容紹介
スペインの至宝・リャマサーレスが描く厳しくも美しい世界。スペインの片田舎で、時代に取り残された者たちの宿命的な物語の数々。名翻訳家による傑作短篇集。
目次
著者略歴(フリオ・リャマサーレス)
1955年、スペイン生まれ。詩人、作家。著書に『黄色い雨』『狼たちの月』『無声映画のシーン』(いずれも木村榮一訳)など。
著者略歴(木村 榮一)
1943年、大阪市生まれ。神戸市外国語大学名誉教授。著書に『ラテンアメリカ十大小説』他。訳書にバルガス=リョサ『緑の家』、コルタサル『遊戯の終わり』、ガルシア=マルケス『コレラの時代の愛』他多数。
他の書籍を検索する