『フランキスシュタイン ~ある愛の物語 ~ 』の詳細情報

フランキスシュタイン
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル フランキスシュタイン
サブタイトル ある愛の物語
著者 [著者区分]■ジャネット・ウィンターソン [著・文・その他]
■木原 善彦 [翻訳]
出版社 河出書房新社 レーベル
本体価格
(予定)
3800円 シリーズ
ページ数 424p Cコード 0097
発売予定日 2022-07-26 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784309208589 判型 46変形
内容紹介
1816年、メアリー・シェリーの手で生命の禁忌に触れる怪物譚が書かれようとしていた。一方現代では、若き医師ライ・シェリーがマッド・AI・サイエンティストと危険な恋に落ち……。
目次
著者略歴(ジャネット・ウィンターソン)
1959年、イギリス生まれ。福音伝道主義クリスチャンの家庭に養女として迎えられたが、女性との恋愛関係を理由に10代で家を出る。1985年に半自伝的小説『オレンジだけが果物じゃない』で作家デビュー。
著者略歴(木原 善彦)
1967年生まれ。京都大学大学院修了。大阪大学大学院人文学研究科教授。著書に『アイロニーはなぜ伝わるのか?』ほか。訳書にトマス・ピンチョン『逆光』、リチャード・パワーズ『オーバーストーリー』など。
他の書籍を検索する