『唐突ながら ~ウディ・アレン自伝 ~ 』の詳細情報

唐突ながら
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 唐突ながら
サブタイトル ウディ・アレン自伝
著者 [著者区分]■ウディ・アレン [著・文・その他]
■中西 史子 [翻訳]
■金原 瑞人 [翻訳]
出版社 河出書房新社 レーベル
本体価格
(予定)
3300円 シリーズ
ページ数 416p Cコード 0098
発売予定日 2022-11-29 ジャンル 一般/単行本/外国文学、その他
ISBN 9784309208701 判型 46変形
内容紹介
映画監督、脚本家、俳優として『アニー・ホール』『ハンナとその姉妹』他数々の名作を作りつづけたウディ・アレン。少年時代から映画の舞台裏、世紀の醜聞事件までを饒舌に語る待望の自伝。
目次
著者略歴(ウディ・アレン)
1935年、ニューヨーク生まれ。映画監督、脚本家、俳優。『アニー・ホール』でアカデミー監督賞・脚本賞、『ハンナとその姉妹』『ミッドナイト・イン・パリ』で同脚本賞を受賞。小説に『これでおあいこ』他。
著者略歴(金原 瑞人)
1954年、岡山県生まれ。翻訳家。法政大学社会学部教授。訳書は児童書、ヤングアダルト小説、一般書、ノンフィクションなど、600点以上。著書に『翻訳家じゃなくてカレー屋になるはずだった』他。
他の書籍を検索する