『98歳まで生きてわかった、「超ポジティブ思考」がいちばん!』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 98歳まで生きてわかった、「超ポジティブ思考」がいちばん!
サブタイトル
著者 [著者区分]宇野 千代 [著・文・その他]
出版社 幻冬舎 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 Cコード 0095
発売予定日 2022-10-26 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784344040151 判型 B5変形
内容紹介
「幸せな思い込み」は、その通りになる。死ぬ瞬間まで「愉しいことだけ」を考えて暮らす方法大正・昭和・平成にかけて活躍した宇野千代は、大正生まれながら、尾崎士郎や梶井基次郎、東郷青児や北原武夫など、多くの著名人との恋愛で知られ、4度の結婚と離婚を経験。自由奔放な生き方を貫きながら、世界一ポジティブな思考をもち、幸せな人生を送った作家だといっても過言ではない。98年間の生涯において、普通の人が体験しきれないことを経験し、それらから学んだことを1冊にまとめたのが本書。「迷ったときは〈行動する〉ほうを選ぶ」「一人でいるときも〈陰気な顔つき〉をしない」「何に対しても否定的に言わない」「どんなに悔しくても、その場では感情をおさえる」「4回の離婚で気づいたこと」「長く続く夫婦は、いい具合に〈相手を気にしない〉」「いやなことは大急ぎで忘れる」「95歳には95歳の美しさがある」など、ポジティブに愉しく生きるための考え方が詰まった一冊。
目次
他の書籍を検索する