『31の“特効食品”で、血糖値が下がるおいしい食べ方』の詳細情報

31の“特効食品”で、血糖値が下がるおいしい食べ方
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 31の“特効食品”で、血糖値が下がるおいしい食べ方
サブタイトル
著者 [著者区分]浅野 次義 [監修]
出版社 主婦と生活社 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 96p Cコード 0077
発売予定日 2022-12-02 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784391158861 判型 A5
内容紹介
苦しい「食事制限」をしなくても、“特効食品”をおいしく食べる食習慣をつければ、血糖値はラク~に下がる!

ちまたでヒットしている「血糖値の下げ方」の本は、もう古い!?
どうせ長続きはしない「糖質をガマンする食生活」はやめて、楽しい食生活で、血糖値を下げてみませんか?

「食事を制限してヤセればいい」は、旧常識。高血糖になるタイプは大きく分けると2タイプあって、そのタイプに合わせた対策をとらなければ、血糖値対策としては不十分だった!

1万人以上の糖尿病患者さんをマンツーマンで治療してきたベテラン医師が、血糖値を下げる「6つの鉄則」と、31の「特効食品」を公開。
さらには、103の極うま具体レシピを料理写真付きで紹介しつつ、“31の特効食品”に含まれる健康成分を生かす“食べ方ポイント”も解説。
きょうからスグに実践できる「血糖値を下げる食べ方」を伝授する本です。

糖尿病の専門医たちがつねに参考にしている「糖尿病治療ガイドライン」の最新版にも対応!

食事をガマンして、短期的に血糖値の数値を改善するよりも、“長続きする食べ方”で、一生、健康に!
目次
PART1)特効食品で血糖値をみるみる下げる
●特効食品1)きのこ類 ●特効食品2)海藻類 ●特効食品3)こんにゃく ●特効食品4)やまいも ●特効食品5)さといも ●特効食品6)れんこん ●特効食品7)ごぼう ●特効食品8)オクラ ●特効食品9)モロヘイヤ ●特効食品10)ゴーヤ ●特効食品11)さやえんどう&グリーンピース ●特効食品12)ねぎ ●特効食品13)たまねぎ ●特効食品14)にんにく ●特効食品15)しょうが ●特効食品16)いか、えび、貝類 ●特効食品17)青背魚 ●特効食品18)大豆類 ●特効食品19)おから ●特効食品20)豆腐 ●特効食品21)納豆 ●特効食品22)りんご ●特効食品23)いちご ●特効食品24)梅 ●特効食品25)そば ●特効食品26)大麦、玄米、胚芽米 ●特効食品27)はとむぎ ●特効食品28) 酢 ●特効食品29)オリーブ油 ●特効食品30)紅茶 ●特効食品31)緑茶&番茶

PART2)知らないと後悔する!糖尿病の新常識
●糖尿病って、そもそもどんな病気
●メタボは、インスリンの働きを弱くする
●糖尿病の判断基準は、血糖値とヘモグロビンA1c
●ヘモグロビンA1cの目標値も薬も、人によって異なる
●高血糖が続くと、合併症が起こる
●食事改善に加えて、軽い運動も!
●高血糖の人は、足の指や爪、歯のケアも大事
著者略歴(浅野 次義)
浅野生活習慣病予防研究所所長/あさの金町クリニック院長 東京慈恵会医科大学卒業。国立東京第二病院、東京大学医学部にて研修。パリ大学医学部留学、大森赤十字病院内科部長を経て、1993年東京慈恵会医科大学青戸病院内科講師。2000年浅野生活習慣病予防研究所開設、あさの金町国リック開院。専門は糖尿病、神経内科。肥満やスポーツ医学、代替医療にも詳しく、患者さんの生活・栄養・運動面の指導に力を注いでいる。
他の書籍を検索する