『カメ飼育ノート ~水棲ガメの生態から飼育、繁殖まで ~ 』の詳細情報

カメ飼育ノート
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル カメ飼育ノート
サブタイトル 水棲ガメの生態から飼育、繁殖まで
著者 [著者区分]■大谷 勉 [監修]
■大谷 勉 [監修]
■川添 宣広 [著・文・その他]
出版社 誠文堂新光社 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 0376
発売予定日 2013-05-21 ジャンル 一般/全書・双書/諸芸・娯楽
ISBN 9784416713648 判型 A5
内容紹介
縁日やペットショップなどで手軽に手に入るカメ。特に水棲ガメは値段も手ごろで、その可愛らしさからつい手を出してしまいがちな動物ですが、きちんと飼育するとなると、わからないことが実は多いもの。そんな水棲ガメの生態や飼育管理の方法、そして繁殖に至るまで、一通りの情報を一冊にまとめた飼育書です。飼育ノウハウは用意しなければいけない基本的な用品から季節ごとの管理まで詳しく解説。また、人気の水棲ガメのカタログも掲載。

■目次
Part1 カメってどんな生き物?
Part2 カメを飼ってみよう
Part3 飼育スタイル別 水棲ガメ図鑑①
Part4 飼育スタイル別 水棲ガメ図鑑②
Part5 繁殖にチャレンジ
Part6 水棲ガメ飼育の質問箱
目次
Part1 カメってどんな生き物?
Part2 カメを飼ってみよう
Part3 飼育スタイル別 水棲ガメ図鑑①
Part4 飼育スタイル別 水棲ガメ図鑑②
Part5 繁殖にチャレンジ
Part6 水棲ガメ飼育の質問箱
著者略歴(大谷 勉)
2003年高田爬虫類研究所沖縄分室の名を継承し、沖縄市照屋にて独立。2000年より始めたリュウキュウヤマガメの調査を現在も継続中。沖縄の気候風土にこだわり、その中で種々の爬虫類の繁植に力を入れている。『クリーパー』(クリーパー社)など執筆多数。
著者略歴(大谷 勉)
2003年高田爬虫類研究所沖縄分室の名を継承し、沖縄市照屋にて独立。2000年より始めたリュウキュウヤマガメの調査を現在も継続中。沖縄の気候風土にこだわり、その中で種々の爬虫類の繁植に力を入れている。『クリーパー』(クリーパー社)など執筆多数。
著者略歴(川添 宣広)
1972年生まれ。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経てフリーに。爬虫類、両生類、魚類に関する雑誌、書籍の編集および撮影、執筆をメインワークとする
他の書籍を検索する