『東京10大学の150年史』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 東京10大学の150年史
サブタイトル
著者 [著者区分]小林 和幸 [著・文・その他]
出版社 筑摩書房 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ 筑摩選書
ページ数 272p Cコード 0321
発売予定日 2023-01-18 ジャンル 一般/全書・双書/日本歴史
ISBN 9784480017673 判型 46
内容紹介
筑波大、東大、慶応、青山学院、立教、学習院、明治、早稲田、中央、法政の十大学の歴史を振り返り、各大学の特徴とその歩みを日本近代史のなかに位置づける。
目次
著者略歴(小林 和幸)
小林 和幸(こばやし・かずゆき):1961年生まれ。青山学院大学文学部教授。青山学院大学大学院博士後期課程退学。博士(歴史学)。専門は日本近代史。著書『明治立憲政治と貴族院』(吉川弘文館)、『谷干城――憂国の明治人』(中公新書)、『「国民主義」の時代――明治日本を支えた人々』(角川選書)、『明治史講義【テーマ篇】』(編著、ちくま新書)、『明治史研究の最前線』(編著、筑摩選書)。
他の書籍を検索する