『怪盗ロータス綺譚 ~グランドホテルの黄金消失 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 怪盗ロータス綺譚
サブタイトル グランドホテルの黄金消失
著者 [著者区分]三木 笙子 [著・文・その他]
出版社 東京創元社 レーベル
本体価格
(予定)
2100円 シリーズ
ページ数 304p Cコード 0093
発売予定日 2022-11-11 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784488028794 判型 46
内容紹介
「怪盗になる」そう宣言した幼馴染みの蓮に仲間に引き入れられ、安西省吾は東京地方裁判所検事局を辞めてともに欧州に渡った。帰国後、二人はしばらく日本で静養するはずだったが……大人しくするという約束をはぐらかし、蓮は次々と不可思議な出来事を見つけてくる。その度に才知を見せる蓮を、省吾は複雑な胸中で見守っていた。彼の隣に立つのが、凡庸な自分でいいのか、と。〈帝都探偵絵図〉シリーズ、待望のスピンオフ連作集。
目次
他の書籍を検索する