『カッコーの歌』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル カッコーの歌
サブタイトル
著者 [著者区分]■フランシス・ハーディング [著・文・その他]
■児玉 敦子 [翻訳]
出版社 東京創元社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ 創元推理文庫
ページ数 528p Cコード 0197
発売予定日 2022-11-18 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784488151089 判型 文庫(A6)
内容紹介
「あと七日」笑い声と共に言葉が聞こえる。 わたしは……わたしはトリス。池に落ちて記憶を失ったらしい。母、父、そして妹ペン。ペンはわたしをきらっている、わたしが偽者だと言う。破りとられた日記帳のページ、異常な食欲、恐ろしい記憶。そして耳もとでささやく声。「あと六日」。わたしに何が起きているの? 大評判となった『嘘の木』の著者が放つ、サスペンスフルな傑作。英国幻想文学賞受賞、カーネギー賞最終候補作。
目次
他の書籍を検索する