『刑罰』の詳細情報

刑罰
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 刑罰
サブタイトル
著者 [著者区分]■フェルディナント・フォン・シーラッハ [著・文・その他]
■酒寄 進一 [翻訳]
出版社 東京創元社 レーベル
本体価格
(予定)
720円 シリーズ 創元推理文庫
ページ数 240p Cコード 0197
発売予定日 2022-10-19 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784488186067 判型 文庫(A6)
内容紹介
孤独感は残り続ける。たとえ罰を免れようとも。
『犯罪』で本屋大賞「翻訳小説部門」第1位に輝いた
当代随一の短篇の名手が紡ぐ12の物語。

黒いダイバースーツに身を包み、浴室で首をくくっていた男。赤ん坊を死なせた夫の罪を肩代わりし、三年後に出所の日を迎えた母親。静寂のなかで余生を暮らし、夏の終わりに小銃に弾を込めた湖畔の住人――唐突に訪れる犯罪の瞬間には、彼ら彼女らの人生が異様な迫力をもって溢れだす。本屋大賞翻訳小説部門第1位『犯罪』で読書界を揺るがした短編の名手が現実の事件に材を得て、罪と罰の在り方を鮮烈に問う12編。著者最高傑作!

■目次
「参審員」
「逆さ」
「青く晴れた日」
「リュディア」
「隣人」
「小男」
「ダイバー」
「臭い魚」
「湖畔邸」
「奉仕活動(スボートニク)」
「テニス」
「友人」
目次
他の書籍を検索する