『熊と小夜鳴鳥 ~冬の王1 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 熊と小夜鳴鳥
サブタイトル 冬の王1
著者 [著者区分]■キャサリン・アーデン [著・文・その他]
■野沢 佳織 [翻訳]
■金原 瑞人 [翻訳]
出版社 東京創元社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ 創元推理文庫
ページ数 496p Cコード 0197
発売予定日 2022-11-11 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784488599041 判型 文庫(A6)
内容紹介
領主の娘ワーシャは、精霊を見る力をもつ変わった少女だった。だが生母が亡くなり、新しい母がやってきたことで、彼女の運命は一変した。継母は精霊を悪魔と言って嫌ったのだ。さらに都から来た神父が村人の精霊信仰を禁じたため、人々を悪しきものから守っていた精霊たちの力が弱くなってしまった。ある冬、村を寒さと夜の魔物が襲った。ワーシャ精霊を助け、魔物と戦うが……。自由に生きようとする少女の闘いを描く、三部作開幕。
目次
他の書籍を検索する