『アップステージ ~シャイなわたしが舞台に立つまで ~ 』の詳細情報

アップステージ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル アップステージ
サブタイトル シャイなわたしが舞台に立つまで
著者 [著者区分]■ダイアナ・ハーモン・アシャー [著・文・その他]
■武富博子 [翻訳]
出版社 評論社 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 376p Cコード 8097
発売予定日 2022-09-07 ジャンル 児童/単行本/外国文学小説
ISBN 9784566024755 判型 46
内容紹介
シーラは目立つことが大きらいな女の子。学校で「ザ・ミュージック・マン」のミュージカルに取り組むことになり、みんなその話題でもちきりだ。実はシーラは歌がうまい。先生や親友に強くすすめられてオーディションを受け、カルテットのひとりに選ばれる。練習を重ねるうち、シーラはこのミュージカルを心から愛するようになる。さまざまなトラブルや淡い恋の芽生えのなか、とうとう幕を開ける日がやってきて……というユーモアいっぱいの物語。原題の「アップステージ」とは、舞台で主役がかすむようなことをする、という意味がある。「ザ・ミュージック・マン」は1957年にブロードウェイで上演され、今年またヒュー・ジャックマン主演で再演されている。
目次
著者略歴(ダイアナ・ハーモン・アシャー)
アメリカの作家。イェール大学で英語と英文学を学ぶ。卒業後は出版社と映画会社に勤務。現在はニューヨーク在住で、執筆のほか、子どもたちの読書支援や創作教室の活動をしている。デビュー作は『サイド・トラックー走るのニガテなぼくのランニング日記―』(読書感想文全国コンクール課題図書)。
著者略歴(武富博子)
東京生まれ。メルボルンとニューヨークで幼少期を過ごす。上智大学法学部国際関係法学科卒。おもな訳書に「動物探偵ミア」シリーズ、「魔法ねこベルベット」シリーズ、『ハロー、ここにいるよ』『闇のダイヤモンド』『スマートーキーラン・ウッズの事件簿―』『サイド・トラックー走るのニガテなぼくのランニング日記―』などがある。
他の書籍を検索する