『本おじさんのまちかど図書館』の詳細情報

本おじさんのまちかど図書館
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 本おじさんのまちかど図書館
サブタイトル
著者 [著者区分]■ウマ・クリシュナズワミー [著・文・その他]
■長友恵子 [翻訳]
出版社 フレーベル館 レーベル ものがたりの庭
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 152p Cコード 8097
発売予定日 2022-05-20 ジャンル 児童/単行本/外国文学小説
ISBN 9784577050583 判型
内容紹介
声を上げよう! 大好きなこの図書館を守るために──

インドに住むヤズミンは、本が大好きな女の子。本おじさんの〈まちかど図書館〉で本を借りるのが、毎日の楽しみだ。ところが、何者かの通報により、本おじさんは図書館を続けられなくなってしまう。本おじさんを助けたいヤズミンは、読んだ本と市長選挙をヒントに、あることを思いつく……。

ひとりの女の子が社会を動かす!
勇気と希望にみちたストーリー

*行動力、読書の力、選挙、異文化、SDGs(小さな図書館の活動など)…
 これからの時代に大切なテーマがえがかれた作品です。
目次
著者略歴(ウマ・クリシュナズワミー)
インド、ニューデリー生まれ、カナダ在住。児童文学作家。大学院講師。児童向けの著書は20冊以上あり、11の言語で出版、数々の選定や賞を受けている。本書の原作『BOOK UNCLE AND ME』では、スカラスティック・アジア・ブック賞、クロスワード・ブック賞を受賞。
著者略歴(長友恵子)
北海道生まれ。翻訳家。エッセイスト。『中世の城日誌』(岩波書店)で産経児童出版文化賞JR賞を受賞したほか、訳書に『おうちにいれちゃだめ!』『あなのなかには…』(フレーベル館)、『せんそうがやってきた日』(鈴木出版)、『ヤーガの走る家』(小学館)、『ピーターラビットのクリスマス』(文化出版局)などがある。
他の書籍を検索する