『危機の時代の神学 ~フロマートカ著作選 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 危機の時代の神学
サブタイトル フロマートカ著作選
著者 [著者区分]■ヨゼフ・ルクル・フロマートカ [著・文・その他]
■佐藤 優 [監修]
■平野 清美 [翻訳]
出版社 平凡社 レーベル
本体価格
(予定)
8400円 シリーズ
ページ数 616p Cコード 0016
発売予定日 2023-03-17 ジャンル 一般/単行本/キリスト教
ISBN 9784582717259 判型 46
内容紹介
佐藤優が敬愛するチェコの神学者フロマートカ。民主化運動「プラハの春」に参加しソ連の軍事介入に抵抗、激動のチェコ史を生きた神学者を支えたキリスト教信仰の核に迫る。
目次
著者略歴(佐藤 優)
1960年生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年背任と業務妨害容疑で逮捕、09年最高裁で執行猶予付有罪が確定し失職。14年執行猶予期間を満了。著書に『国家の罠』『自壊する帝国』『私のマルクス』『同志社大学神学部』『神学の思考』『知の操縦法』、訳書にフロマートカ『なぜ私は生きているか』など。
他の書籍を検索する