『パライパンマンマ』の詳細情報

パライパンマンマ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル パライパンマンマ
サブタイトル
著者 [著者区分]■イ・ジウン [イラスト]
■広松 由希子 [翻訳]
■申 明浩 [翻訳]
■申明浩 [翻訳]
出版社 ポプラ社 レーベル ポプラせかいの絵本
本体価格
(予定)
1980円 シリーズ
ページ数 64p Cコード 8797
発売予定日 2022-11-16 ジャンル 児童/絵本/外国文学小説
ISBN 9784591175521 判型
内容紹介
きみのことを話してごらん。――思いやりの気持ちが心に響くゆかいな「友だちづくり」のお話。

絵本ファンの間で話題!! いま世界が注目する韓国絵本
【ボローニャ国際児童図書展 2021年ボローニャ・ラガッツィ賞受賞作】

イ・ジウンの作品は、個性豊かなキャラクターたちがシンプルな筆致で、素晴らしく細部まで描きこまれている。楽しさと笑いの中にも、私たちがどのように他者を迎え入れ、受け入れていくか考えるきっかけを与えてくれる物語だ。
―――審査員評


小さなマシュマロンたちがのんびり暮らす村に、ある日、意味不明の「パライパンマンマ」という言葉が聞こえてきた。その声の主は、大きくて黒いモジャモジャ。マシュマロンは、自分たちがモジャモジャに食べられてしまうのではないかと恐れ、戦うことを決意した。しかし、ひとりの小さなマシュマロンが疑問を投げかける。「ほんとに モジャモジャは ぼくらを たべるつもりなんでしょうか?」モジャモジャに近づき、話をよく聞いてみると……。
マシュマロンの相手を思いやる気持ちに、こどもから大人まで心が温かくなる「友だちづくり」のお話。かわいいキャラクターと、言葉のリズムの楽しさ、漫画のようなコマ割りによる親しみやすい作風も魅力的な1冊です。
目次
他の書籍を検索する